PolySwarm

Trustlook、PolySwarm のネットワークに参加してマルウェアから企業を保護

プエルトリコ、サンフアン - 2018 年 11 月 20 日 - 世界初の分散型脅威インテリジェンス・マーケットプレイスの PolySwarm は本日、高品質の悪意検出エコシステムをさらに促進するために Trustlook と提携したことを発表しました。 Trustlook は、マルウェア検出エンジンを PolySwarm のネットワークに組み込むことになります。

Trustlook SECURE は、最先端の機械学習手法を使用して異常を検出するインテリジェント・エンジンで従来のソリューションを置き換えることで、ネットワーク・レベルのマルウェア検出を革新しました。 同社の AI ベースのセキュリティー・エンジンは、モバイルのウィルス・スキャン結果をユーザーに提供し、ウィルス名とそのリスク・スコアを示します。 98.0% を超えるマルウェア検出率を誇り、この NGSE は 3 秒を超えるクラウド応答と (1 ライセンスにつき 1 時間で) 100,000 件の API 割当量が付与されます。

Trustlook の最高経営責任者のアラン・チャン氏は次のように述べています。「マルウェア攻撃が増え続ける中、PolySwarm の分散型プラットフォームは、インターネットを保護する新しい手段を提供します。Trustlook は、ゼロデイ攻撃の検出と保護における当社の高度な機能を利用して PolySwarm の成長を支えていくことを嬉しく思っております。」**

この提携により、PolySwarm は、新たなマルウェア対策エンジンを追加して、クラウドソーシングによるオープン・エコシステムを引き続き拡大していくことができます。参加者は、脅威の正確な検出に対して印税のような収入を得るだけでなく、膨大なマルウェア・サンプルのストリームを利用できます。これにより、企業に対する保護のカバレッジと精度を向上させながら、自社製品を改善することができます。

PolySwarm の最高経営責任者のスティーブ・バッシは次のように述べています。「Trustlook が PolySwarm のマイクロエンジンの拡大していっているネットワークに加わったことを非常に嬉しく思っています。 PolySwarm ネットワークに高機能のセキュリティー・エンジンがどんどん組み込まれて行っているため、脅威と戦い、進化するマルウェアから企業を適切に防御できるようにする PolySwarm の能力が強化されて行っています。」

POLYSWARM について

PolySwarm は、競って消費者を保護しようとするマルウェア対策エンジンをセキュリティー専門家が構築できるようにする世界初の分散型マーケットプレイスです。 PolySwarm は、情報セキュリティー専門家のグローバル・コミュニティーにインセンティブを提供して、85 億ドル規模のサイバー脅威インテリジェンス業界を再構築しています。これにより、比類のない脅威検出の速度と精度が企業や消費者にもたらされます。 PolySwarm マーケットは、ERC20 互換のユーティリティー・トークンである Nectar (NCT) に基づいて運用されます。 詳細については、PolySwarm.io をご覧ください。

TRUSTLOOK について

Trustlook は、ゼロデイ脆弱性や高度なマルウェアを検出して対処することによって、今日使用可能な既存ツールを超えるセキュリティー・ソリューションを提供することを目標として、2013 年に設立されました。 同社の革新的な SECUREai エンジンは、マルウェアや他の形式の攻撃に対する総合脅威保護機能を提供するために必要なパフォーマンスとスケーラビリティーを備えています。 Trustlook のソリューションは、モバイル・デバイス、ネットワーク機器、IoT を保護します。 同社の経営陣は、Palo Alto Networks、FireEye、Google、Yahoo の一流のセキュリティー専門家で構成されています。

報道関係連絡先
[email protected]

close